海ではいろんな遊びが出来ますから、興味があることにはどんどん挑戦したほうが絶対に良いです。海水浴やサーフィンなどをすることもできれば、釣りを楽しんでいる人達も少なくありません。しかもこれだけではなく、資格を取得することで趣味の幅を広げることにも繋がります。趣味と言うと資格は必要ないと思われがちですが、高難度の分野に関しては取得しないといけません。

最近とりわけ人気があるのは、水上オートバイや船の操縦です。これらは小型船舶免許が無ければ始められないため、取得することからスタートしてください。どこで小型船舶免許が取れるのか分からなくて悩む方もいますが、ボートスクールがあります。そちらに通ったら確実に小型船舶免許は取れますから、探すことをおすすめいたします。

ボートスクールは全国にあって、試験も受けられます。また免許にはいくつかあるので、最適なものを選ぶ必要があります。水上オートバイに乗ってドライブがしたい人は、特殊小型船舶操縦士を取ってみてください。特殊小型船舶操縦士は水上オートバイしか乗ることが出来ませんので、船を運転したい時には二級や一級小型船舶操縦士が求められます。

二級小型船舶操縦士にも二つほど種類があって、海で運転するタイプが定番です。ところが湖か川で小さな船に乗ることも出来ますので、そちらの二級小型船舶操縦士を取得するのもお勧めです。ヨットでもっと広く移動したいなら一級のほうが向いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です