これから新たに趣味を持ちたい方にお勧めなのが、水上バイクです。富裕層の楽しみと思われがちな所もありますが、実際にはそうとは限りません。確かに富裕層が遊んでいるというのもある話です。然しそれもごくわずかですし、実際には一般の人が特殊小型船舶免許を取得して、後はレンタルで乗るという対策をとっているパターンもあります。

必ずしも特殊小型船舶免許を取ったからと言って、水上バイクを所有して自分の免許で自分のバイクしか乗れないという状況は結構不便です。そうはならないようになっていますので、安心してその時を待つことが出来ます。水上バイクに乗るための免許は、特殊小型船舶免許です。1級~2級の船舶免許も有りますが、そちらは一段落しているのか何もしていないようです。

先輩と後輩というのも有りますが、そこまでは細かくないです。その分練習をしたいときにコーチがいなかったりすると最初は泡建ててしまうこともあるでしょう。それでも何とか持ち直して、向きが違うところを選んでみたり、いざという時のために出来る事をしておきます。特殊小型船舶免許を取る時に、いかに楽にとれるかというのもある程度関係します。

そう考えると、国家試験が免除になるというのはとても大きなメリットですしもしこれから取得するのであれば、とそちらを選ぶのもありです。口コミでも国家試験無で免許が取れる方をえらんでよかったし、思っていたより簡単という声も多いです。小型船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です